弊社では、お客様が常に快適にウェブサイトをご覧いただけるようCookieを使用しています。

 ”同意します”ボタンをクリックすることによって、弊社のポリシーに従ったCookieの使用に同意されたものと見なします。弊社のCookieの使用方法に関して詳しくは、 こちらをお読みください。

弊社では、お客様が常に快適にウェブサイトをご覧いただけるようCookieを使用しています。

 ”同意します”ボタンをクリックすることによって、弊社のポリシーに従ったCookieの使用に同意されたものと見なします。弊社のCookieの使用方法に関して詳しくは、 こちらをお読みください。

ビーストマスター 2000[BEASTMASTER 2000]

OFF

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalREEL/cg3SHIFGlobalREELBaitReel/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003oH00wQAC_main.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

22ビーストマスター

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalREEL/cg3SHIFGlobalREELBaitReel/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003oH00wQAC_right.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

22ビーストマスター

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalREEL/cg3SHIFGlobalREELBaitReel/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003oH00wQAC_left.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

22ビーストマスター

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalREEL/cg3SHIFGlobalREELBaitReel/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003oH00wQAC_front.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

22ビーストマスター

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalREEL/cg3SHIFGlobalREELBaitReel/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003oH00wQAC_above.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

22ビーストマスター
22ビーストマスター
22ビーストマスター
22ビーストマスター
22ビーストマスター
22ビーストマスター

ビーストマスター 2000

141,000円 (税別)

2022年11月


※発売月が2022年10月から2022年11月に変更になりました。
EJモード(マニュアルジャークモード・オートジャークモード)
ギガマックスモーター
Tankenmaruスクリーン
Tankenmaruスケール
探見丸対応
サーモアジャストドラグ制御
e-エキサイティングドラグサウンド
S A-RB
楽楽モード/速度一定モード
スーパーフリースプール
ファインドットLCD
海水OK

卓越したパワー&スピードとインテリジェンス。その実力に死角なし。

鋭くパワフルに巻き上げ、瞬時に止まる。ビーストマスターにのみ搭載されるブラシレスモーターGIGA-MAX MOTORはハイパワーかつハイスピード、高温に強く長寿命であると同時に、優れたレスポンスが特徴。意のままに巻き、意のままに止めることができるモーター特性は電動ジギングや船釣りにおいて大きなアドバンテージになります。その駆動力をリニアに伝え、高耐久で使い続けることを可能にする強化ギアシステムにより、ビーストマスター2000は糸巻き量PE4号400mでカバーすることができる電動ジギングや落し込み、沖イカや中深場など、多彩な釣りにおいて卓越したパフォーマンスを発揮。そしてGIGA-MAX MOTORの特性を活かしたNEW EJモード(アドバンスモードなど)によりブリ、ヒラマサ、ビンチョウなどの電動ジギングにおいてアングラーをサポートする。さらに探見丸スクリーンにより水深や海底形状、タナなど、攻略の手掛かりになる情報をリアルタイム表示。パワー、スピード、インテリジェンス、全てにおいて傑出したコンパクトビーストが船釣りをさらに楽しくする。

※探見丸スクリーン/探見丸スケールは、すべての探見丸親機搭載船で使用可能です。アキュフィッシュ機能と魚群水深表示は、アキュフィッシュ対応の親機搭載船のみ使用可能です。

【電源について】
本製品にはリチウム電池は搭載しておりません。
リールの性能を十分に発揮するためにも、大容量のバッテリー(当社製:BTマスター 11AH)のご使用を推奨いたします。

KEY FEATURE キーフィーチャー

電動ジギング・船釣りの新たな可能性。

電動リールはより多彩に発展を続けています。その象徴といえる電動ジギングではブリ、ヒラマサ、ビンチョウなど、フィールドの拡大とともにタックルやテクニックも洗練され進化中。電動リールに従来以上のパワーとスピード、レスポンスと耐久性が求められるのはもちろん、アクションなど各種モードが釣果の決め手になるシーンも増えています。

一方、船釣りではダイナミックな落し込みや沖イカ、中深場と呼ばれる水深においてはアカムツ・クロムツなど人気ターゲットが目白押し、新たなターゲット誕生の予感すらあります。

幅広い水深、変化する潮流、ターゲットの力に負けないパワー、チャンスを逃さないスピード、耐久性。それらを高次元で達成しつつ探見丸スクリーンによる情報力・インテリジェンスを搭載したビーストマスター2000は電動ジギング・船釣りに新たな可能性と愉しみをもたらします。

GIGA-MAX MOTOR&強化ギアシステム。

ビーストマスターのみに搭載されるGIGA-MAX MOTORは高温時においても強力なパワーを発揮するブラシレスモーター。その名のとおりブラシがないモーターで、構造上寿命が長いのが特徴。レーシングカーや新幹線にも採用されパワー、スピード、高耐久に加え、優れたレスポンス性能が特徴。巻き上げ停止でスプールがピタッと止まるコントロール性の良さは、釣りのあらゆる場面、とくに電動ジギングにおいてラインスラックを生み出し、釣れるジグアクションを演出できます。モーターと並び重要なのが、モーター出力をスプールへ伝えるギアシステム。ビーストマスター2000では減速ギアをベアリング支持にするなどギアシステムを大幅に強化し、驚異の耐久性を実現。電動ジギングはもちろん落し込み、沖イカなど、タフなシチュエーションに対応します。

「釣れた」から「釣った」を体感する。

水深、海底形状、群れや魚体長(アキュフィッシュ)などの魚の反応、そして仕掛けの軌跡など、探見丸の情報をリールの液晶画面にカラー表示する探見丸スクリーンは最小限の視線移動で、海中の情報をリアルタイムで知ることができます。

竿先を見る、ラインを見る、その視線移動の中に海中の情報が加わることは、モーターやドラグ性能などと同様に、より快適に、より楽しく、釣り人をサポートします。また、リールに配置されたモニターと釣り人の視点が近いため、視認性がよく画面に詳細に映し出される情報を見逃すこともありません。これらの情報が攻略の手がかりになり、釣れた、から「釣った」を実感すると、手放せなくなる機能です。

 

※探見丸スクリーンは、すべての探見丸搭載船で使用可能です。

※アキュフィッシュ機能は、アキュフィッシュ対応の親機搭載船のみ使用可能です。

実釣で磨かれた電動ジギング機能。

ビーストマスター2000のNEW EJモードは、ジャークの強さを、H(High)、M(Middle)、L(Low)の3パターンから選択することで、ジグの動きを意識的にチェンジ可能なアドバンスモードを搭載。一定の巻上スピード、巻上時間を選択、停止(フォール)時間を自由に演出することで、これまで以上に手巻きジギングの感覚に近い電動ジギングを展開できます。

このほか、PICK UPボタンを押している間、電動巻き上げが可能なマニュアルジャークモードを搭載。さらにSPEED(巻上スピード)、MOVE(巻上時間)、STOP(停止時間)をお好みで自由に設定することが可能なオートジャークモードを搭載。また3つのモードすべてにワンピッチ距離表示機能を搭載。ワンジャークごとに巻き上げた距離が把握できます。これらの機能は、ヒットパターンの再現性、共有という電動ジギングならでの愉しみ方の可能性も広がります。

また、レベルワインドガイド径を大径化。当社従来品と比較して、より太いリーダー(※)が使用可能です。

 

※リーダーは130lb(40号)以下を想定。
 

IMPRESSION インプレッション

電動ジギングならではのスピードとパワーに加え、手巻きジギングと同様のテクニカルな演出が可能になりました。

松岡 豪之 HIDEYUKI MATSUOKA

ビーストマスター2000EJがモデルチェンジ、ビーストマスター2000として生まれ変わりました。これまでは3つのスタイルを選ぶことができましたが、さらに新しいモードがひとつ追加され、4つのスタイルを選択できるようになりました。電動リーリングジャーク、マニュアルジャークモード、オートジャークモードといったこれまでの3つに新たに追加されたのはアドバンスモード。このモードを選択することで、これまでできなかったジャークの強さを、L、M、Hの3段階で選択できるようになり、これまで以上に多彩なジギングを楽しめるようになりましたね。

ジャークの強さを選択する目安としては、潮の流れが速いときにはLを選択、逆に潮の流れが遅く、ジグの波動を出しにくいときはHを選択し、強めの動きが出るように意識しています。ジグの形状によってジャークの強さを選択することも大切です。基本的には細長くスリムな形状のジグにはH、扁平なジグにはLが使いやすいと思います。ジグの形状に関わらず、Hを選ぶことで強い波動を生み、激しい動きをジグに与えることもできます。Lを選べば弱い波動、優しい動きを与えることができます。もちろん以上のすべてに関して、Mを選択することでLとHの中間の効果が期待できます。手元に伝わる感覚を大事にして、状況に応じたモードを選択することで、手巻きジギングでやっていたテクニカルな部分の演出が可能になったのがアドバンスモードと言えるでしょう。

各モードの使い分けの例として、たとえば電動リーリングジャークは広範囲をスピーディに探っていきたい、というときに有効だと思います。僕の場合はポイントについて最初にこのモードを選択し、だいたいどのレンジでアタってくるかを見つけていくことが多いですね。すべてのモードで基準となるヒットスピードを把握するのに一番適していると思います。スピードが23なのか、25なのか、それとも20なのかといったことですね。広い範囲を探るのに一番分かりやすいし、疲れにくいですからね。ドテラ流しのブリジギングやパヤオ周りのキハダ、トンジギなどで、まず状況を探るためにはとても適していると思います。これでヒットすればこのまま続けてもいいのですが、アタるけれど掛からない、掛かり切らなかったな、ということが多いときはマニュアルモードを選択します。こちらから喰わせの間を作ってあげるという感じです。ヒラマサやカンパチ狙いなど、ジグをキビキビ動かして一瞬の喰わせの間を作ってあげると効果的なターゲットにはとくに効きます。だいたいヒットパターンが分かってきたというときにオートジャークモードを選択、再現性の高い釣りを展開するのもおすすめです。ポイントやターゲット、船の流し方などによっても変わってきますが、自分のなかで基準を作り、釣りのパターンを組み立てていく意識でモードを使い分けていくといいと思います。モードを選択することでヒットパターンを絞り込んでいくイメージです。海の中にちょっとした変化があって、あれ、アタらなくなったな、と思ったちょっとスピードを上げたり、下げてあげたりするだけで、またアタったりする。自分の中のアクションパターンの引き出しが増えていく感じです。

アドバンスモードは最後の最後で、ジグのワンアクションに対して意図的な変化を与えるために使うことが多いですね。ハンドルを優しく巻くのか、鋭く、強く巻くのかの感覚に近く、アドバンスモードはこの違いを演出できるのです。ジグの波動の変化や横へ飛ばす動きをコントロールできるから凄いですよね。優しく巻くことでヌルっと、柔らかく動かすことも可能です。この動きが効くってときも実際にありますからね。ジグを跳ねさせたり、跳ねさせなかったりというコントロールも可能です。どんな釣りでもこの強弱の使い分けは効果的ですが、とくにヒラマサ狙いのジギングのようにジグをスライドさせる幅を調節することが重要な釣りに役立ちますし、細かいレンジを攻め分ける根魚狙いにも威力を発揮すると思います。

各EJモードにもう一つ新機能があります。それはワンピッチ距離表示です。この機能はワンジャークで巻き上げた距離を表示します。1回のジャークでどれだけジグが動いたかを把握できます。目安として、この情報が得られることは便利だと思いますよ。

ビーストマスター2000には探見丸スクリーンも搭載されました。リールの液晶画面で探見丸の画面を見ることができるのです。液晶もカラーになったので非常に見やすい。いつでも手元で探見丸の画像を見ることができ、水深、海底の形状、魚群や魚の大きさといったことが確認、把握できます。液晶画面には瞬時に映像が表示されます。探見丸の画面を見ながら釣りをすることで直感的に攻めることができると思います。探るのが難しい中層の攻略もレンジを絞って効率的に攻めることができます。非常に大きな武器になると思いますよ。

レベルワインドガイド径のサイズも大きくなりました。これによりリーダーとメインラインの結節部分がスムーズに通るようになりました。リーダーは130lb(目安)まで対応しています。これまで以上にノット部分がスムーズに出て引っかからないので、かなりストレスがなくなりますよ。エサ釣りではジギング以上にいろいろな仕掛けの形状があると思うので、さまざまなシーンでプラスになると思いますね。

電動ジギングに対応するための必須条件、パワーと耐久性は前モデル譲り。ギガマックスモーターと強化ギアシステムが搭載されています。ギガマックスモーターはパワーだけでなく、半永久的に回転するというブラシレスモーターを採用しているので耐久性の向上にも大きく貢献しています。電動ジギングではときに400、500gといったヘビージグを一日中、100m、200mといった距離を上げ下ろしをしなければいけません。それだけモーターとギアに負担が掛かるのですが、この作業を可能にしているのがギガマックスモーターと強化ギアシステムです。この2つが揃っているおかげで、ビーストマスター2000で快適な電動ジギングを楽しむことができるのです。

FEATURE 特徴

EJMODE_RL_EL
EJモード(マニュアルジャークモード・オートジャークモード)

電動ジギングに対応する2つのモード。

マニュアルジャークモードはPICK UPボタンを押している間、電動巻上げが可能なモード。巻上げ時間とロッドワークの組み合わせで、規則正しいワンピッチジャークはもちろん、ラインスラックの出方をコントロールできるので、フォールを含めた多彩な演出が可能。PICK UPの巻上げスピードを31段階の設定からお好みでセレクト。オートジャークモードはSPEED(巻上げスピード)、MOVE(巻上げ時間)、STOP(停止時間)をお好みで自由に設定することが可能なモード。ロッドを手にしているだけでもジャーク可能ですが、電動巻上げのリズムに、ロッドのジャークを合わせることで、より魅惑的な動きの演出が可能。ひとたびヒットが得られれば、次もまったく同じパターンを演出できるので、自身の連続ヒットはもちろん、周囲のアングラーとヒットパターンを共有、船全体の釣果アップも期待できます。


GIGAMAXMOTOR_RL_EL
ギガマックスモーター

"ビースト"にのみ搭載される高性能モーター。高温時のパワーはもちろん、耐久性も高い。

モーターの性能が低下しやすい高温時においても、強力なパワーを発揮できるブラシレスモーターです。ブラシレスモーターとは、電流を流す部品のひとつでカーボンや銅などの粉末の固形物である「ブラシ」がないモーターのこと。ブラシは摩耗するため、それがないことでモーターの寿命も長くなります。レーシングカーや新幹線にも採用されていることからも、「パワー」「スピード」「耐久性」のハイクオリティーな性能を想像いただけると思います。 GIGA-MAX MOTORを搭載したリールでは、性能を十分発揮させるためにも大容量バッテリー(BTマスター11AH)の使用をおすすめします。


TankenmaruSCREEN_RL_EL
Tankenmaruスクリーン

電動リールにカラー魚探表示機能を搭載。

探見丸スクリーンは、海底水深、海底形状、群れの大きさや魚体長(アキュフィッシュ)などの魚の反応、そして仕掛けの軌跡を電動リールに表示。船べりの探見丸子機やスマートフォンに眼を移すことなく、手元のリールカウンターの上に鮮明なカラーで映し出されます。克明な海底の変化や魚の反応など、見ているだけでモチベーションが上がり、実釣に直結する機能。電動リールと探見丸の融合をぜひご体感ください。

※探見丸スクリーンは、すべての探見丸搭載船で使用可能です。
※アキュフィッシュ機能は、アキュフィッシュ対応の親機搭載船のみ使用可能です。


TankenmaruScale-Color_RL_EL
Tankenmaruスケール

海底水深や海底形状、魚群情報をリールに表示。

簡易魚探機能の探見丸スケール。刻々と変化する「フラット」「かけ下がり」「かけ上がり」の3つの海底変化が、見やすくわかりやすいピクトで表示されるので、海底形状がイメージしやすくなります。また、ピクト横の海底水深表示は、リアルタイムで表示されるので、底取りの予測や海底のトレース、根掛かりの不安を抱くことなく釣果アップにつなげられます。さらに、魚群を感知するとアラームが鳴り魚群水深表示に切り替わると、魚のいるタナ(魚群水深)が表示され、素早く仕掛けをヒットゾーンに届けることができます。

※海底水深表示は、すべての探見丸搭載船で使用可能です。
※魚群水深表示は、アキュフィッシュ対応の親機搭載船のみ使用可能です。


TankenmaruSystem_RL_EL
探見丸対応

船縁で魚探を見ることができる探見丸システムに対応している電動リールです。探見丸の子機と接続することができるため、船釣りの楽しさがワンランクUPすること間違いなしです。


THERMOADJUSTDRAG_RL_EL
サーモアジャストドラグ制御

安定したドラグ性能を維持するためドラグ部の異常な発熱を抑える制御機能。電動リールのモーターがON状態でドラグが滑ると、ギアが空回りしてドラグ部に異常な発熱を起こしてしまう。この発熱を抑えるために、ドラグが滑っている時、モーターの回転数を自動的に下げます。


e-EXCITINGDRAGSOUND_RL_EL
e-エキサイティングドラグサウンド

エキサイティングドラグサウンドが電子音になりました。アングラーを白熱させる音が鳴り響きます。


SA-RB_RL_EL
S A-RB

特殊防錆処理をベアリング自体に施すことで、錆びに対する耐久性が大幅にアップしました。S A-RBはさらに側面を防錆素材でシーリングし、ベアリング内部での塩分再結晶化による塩ガミを大幅に減少させています。


RAKUSOKUMODE_RL_EL
楽楽モード/速度一定モード

楽楽モードはリールにかかる負荷に合わせて、常に一定のテンションを保ちながら巻上げます。急激な負荷変動を感知して調整するためバラシを防ぎ、喰い上げする魚にも効果的です。速度一定モードはリールにかかる負荷の大小にかかわらず、一定の速度を維持し巻上げます。一定速度でのスロー巻きや巻上げパワーを上げたいときに効果的です。


SUPERFREESPOOL_RL_EL
スーパーフリースプール

クラッチを切った際、スプールを支えるのは2つのベアリングのみ。ガタツキを抑え、なおかつスプールフリー性能を極限まで軽くしたシステムです。


FINEDOTLCD_RL_EL
ファインドットLCD

視認性、操作性に優れたドット液晶です。


KAISUIOK_RL_EL
海水OK

IDV_FEATURE_a075F00003oH00wQAC_01
強化ギアシステム

ボールベアリングを採用し驚異の耐久性を実現したギアシステム。

減速ギアをボールベアリング支持にするなど、システムを大幅に強化し驚異の耐久性を達成。GIGA-MAX MOTORとの相乗効果により、かつてない巻上げの強さと速さ、そして安定感を実現。高耐久を誇るブラシレス構造モーターとともに、永く闘い抜くための強化ギアシステムです。


IDV_FEATURE_a075F00003oH00wQAC_02
アドバンスモード

ジャークの強さを3パターンから選択できるEJモード。

進化したEJモードとしてアドバンスモードを搭載。ジャークの強さを、H(High)、M(Middle)、L(Low)の3パターンから選択することで、ジグの動きを意識的にチェンジ可能。一定の巻上スピード、巻上時間を選択、停止(フォール)時間を自由に演出することで、これまで以上に手巻きジギングの感覚に近い電動ジギングを展開できます。


IDV_FEATURE_a075F00003oH00wQAC_03
ワンピッチ距離表示

ワンジャークごとに巻上げた距離が分かる。

ワンジャークごとに巻上げた距離を表示する新機能がワンピッチ距離表示。マニュアルジャークモード、オートジャークモード、アドバンスモードと、すべてのEJモードに対応。更新される数値は巻上げるごとにリールのデジタルカウンター上で確認可能。ワンジャークで巻上げた距離がひと目で分かるため、ヒットパターンの再現性が飛躍的に向上します。


IDV_FEATURE_a075F00003oH00wQAC_04
モーター&クラッチ連動機能

モーターで電動巻上げをしているときにクラッチをOFFにすると、自動でモーターもOFFになる機能です。フォール中のモーター音がなくなり、繊細な操作に集中できます。また、クラッチをONにすると再び電動巻上げをレスポンス良く開始します。


IDV_FEATURE_a075F00003oH00wQAC_05
超微変速制御

31段階に区分された中速(15速)のスピードが従来の約半分で、細かい調整やゆっくりとしたさそいが可能です。


電動等速巻制御

糸巻量に影響せず、電動でほぼ完璧な等速巻を可能にしました。
※超微変速制御がONの場合のみ機能します。


IDV_FEATURE_a075F00003oH00wQAC_07
ハンドルスピード表示

ハンドルで巻いたときのスピードをデジタルカウンターに表示します。モーターを駆動させるダイヤル31段とリンクしているため、手巻きでの巻上げスピードを電動で再現することが可能です。手巻きリールとしても楽しめます。


LINEUP ラインナップ

SPECIFICATION スペック表

品番

ギア比

最大ドラグ力(Kg)

自重(g)

スプール 径(mm)/幅(mm)

糸巻量フロロ(号-m)

糸巻量PE(号-m)

最大巻上長(cm/ハンドル1回転)

ハンドル長さ(mm)

ベアリング数BB/ローラ―

実用巻上持久力(Kg)

最大巻上速度(m/分)

実用巻上速度(m/分)1kg負荷

実用巻上速度(m/分)3kg負荷

実用巻上速度(m/分)5kg負荷

夢屋ハンドルノブタイプ

夢屋ハンドルタイプ

本体価格(円)

商品コード

2000 5.1 15 690 44/38 5-320,6-250 3-500,4-400,5-300 70 60 12/1 9.5 215 185 168 142 B 2,3,4,5,6

141,000円

045096

注記 ※本製品は、一部の08探見丸と通信できない場合があります。シリアルナンバー「200804~201010」が対象になります。お手元の08探見丸CVの裏側のシールに記載しております。ご確認の上、ご使用ください。

RELATED ITEMS 関連製品