弊社では、お客様が常に快適にウェブサイトをご覧いただけるようCookieを使用しています。

 ”同意します”ボタンをクリックすることによって、弊社のポリシーに従ったCookieの使用に同意されたものと見なします。弊社のCookieの使用方法に関して詳しくは、 こちらをお読みください。

弊社では、お客様が常に快適にウェブサイトをご覧いただけるようCookieを使用しています。

 ”同意します”ボタンをクリックすることによって、弊社のポリシーに従ったCookieの使用に同意されたものと見なします。弊社のCookieの使用方法に関して詳しくは、 こちらをお読みください。

リアランサー 中深場[REALANCER CHUFUKABA]

OFF

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalROD/cg3SHIFGlobalRODCommonRod/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003c64IpQAI_main.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

リアランサー 中深場

https://dassets2.shimano.com/content/dam/Shimanofish/Common/Productsrelated/cg2SHIFGlobalROD/cg3SHIFGlobalRODCommonRod/SICPlanningProducts/Product/PRD_a075F00003c64IpQAI_reelseat.jpg/jcr:content/renditions/cq5dam.web.481.481.jpeg

リアランサー 中深場
リアランサー 中深場
リアランサー 中深場

リアランサー 中深場

44,000円 (税別)
スパイラルXコア
Xシート
ハイパワーXソリッド
CI4+

今や中深場は誘って喰わせる時代。操作性とクッション性を両立した軽量スペシャリティモデル。

魅力的な魚に満ちた深海と浅海の中間に位置するカテゴリ「中深場」は、従来の置き竿主流から手持ちで誘い喰わせるゲーム性の高い釣りへと変化しつつある。そこで求められる手持ちでの操作性と喰い込み性能、複雑な潮流の中をバラさず巻き上げるクッション性をシマノロッドテクノロジーにより高次元で追求した新時代のスペシャルモデルがリアランサー中深場。ネジレに強いハイパワーXソリッド穂先とスパイラルXコアを採用した細身軽量ブランクスは、手持ちでのテクニカルな誘い操作とわずかなアタリも伝える感度を備え、魚が掛かるとロッドのしなやかさがバラシを軽減。リールシートにはXシートエクストリームガングリップを採用。優れたグリップ力で、タックルとの一体感を向上させ疲労を軽減することにより釣り人をサポートします。

KEY FEATURE キーフィーチャー

新時代の中深場へ。進化を遂げたブランクス。

オモリの重量や潮流など竿に対してさまざまな方向から負荷が加わる中深場の釣りにおいて穂先やブランクスのネジレは感度だけでなく釣趣をスポイルします。ハイパワーXソリッド穂先は優れた耐ネジレ性能と高感度によりネジレを抑え、遙か海中からの魚信を的確に捉え喰い込ませます。ブランクスはロッド性能を根幹から高める、進化した基本構造スパイラルXコアによりネジレ・つぶれに対し強高度化。細身軽量に仕上げることで操作性もさらに向上。ハイパワーXソリッド穂先とのマッチングによりイメージ通りの仕掛けコントロールを可能にし、誘いではシャープに、魚が掛かってからはバラしを防ぐクッション性を発揮します。

 

誘いが決め手になるときの決定的な要素とは。

アカムツやオニカサゴなど中深場の人気魚は誘いが決め手になることは周知の事実ながら、竿を手に保持し誘い続けるには疲労が伴います。Xシートエクストリームガングリップは手首を真っ直ぐに近い状態で握ることができ、突出したサイドボディによりリールとの隙間を埋めタックルとの一体感が向上。従来に比べパーミング時の負荷が45%、リーリング時のブレを30%低減※。頻繁な底の取り直しや誘い動作における疲労を軽減。巻き上げ中もタックルを確実に保持することでウネリによる上下動や不意の強い引きに対応しバラシを軽減します。(※当社従来比)

IMPRESSION インプレッション

好みのアイテムで幅広く対応。中深場の釣りの楽しみを広げてくれる竿。

松本 圭一 KEIICHI MATSUMOTO

リアランサー 中深場は、どのモデルがどの魚種にいい、と特定しにくい竿です。これはネガティブな意味ではなく、地域や釣り方、個人の好みなど年々多様化している中深場の釣りに幅広く対応している、という意味です。

例えばアカムツ釣りやオニカサゴ釣りでは、オモリに対して負け気味にして深く曲げて使いたい方もいれば、積極的に誘ってアワせて掛けていく釣りを好む方もいます。それらに幅広く対応するのが、73MH205、73H200、73HH200、82HH195、7:3調子3アイテム、8:2調子1アイテムの計4アイテムになります。

一例としてアカムツ釣りをあげると、茨城県のカンネコ根ではオモリ120号を使いますから73MH、73Hが一般的な選択になりますが、手持ちで誘い、アワせて掛ける釣りを好む方は82HH、アクティブさに粘りも求める場合は73HHがマッチします。一方、千葉県〜茨城県の犬吠埼沖や南房、静岡県の伊豆方面ではオモリ150〜200号以上が使われますから73H、73HHを基準としつつ、手持ちで誘い掛けていくのが好みの方は82HH、逆に、深く曲げ込んでウネリをかわしながら喰い込ませるのなら73MHという選択もあります。

これら幅広い選択を可能にするためには深く曲げ込んでもブレることなく誘いを入れられる、しっかりとアタリが出る、硬い竿でも粘って喰い込み性能が良い、などの高い基本性能が前提。それを実現しているのがハイパワーXソリッド穂先とスパイラルXコアの組み合わせによるブランクスです。

加えて、全モデルに搭載されているXシートエクストリームガングリップは竿を支持する際に安定するため、アカムツやオニカサゴなど、誘いを多用する釣りでは大変助かります。私もそうですが、誘って釣るのが好きな釣り人にとって、欠かせないグリップです。

オモリ負荷の範囲内であれば、好みのアイテムで魚種を特定せずに使うことができ、手持ちで釣りやすく、置き竿にも対応できる。つまり、リアランサー 中深場は、中深場の釣りの楽しみを広げてくれる竿ですね。

FEATURE 特徴

SPIRALXCORE_RD
スパイラルXコア

高強度素材の採用で進化した、次世代の基本構造。

シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれなど、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造スパイラルXに、ナノアロイ®テクノロジーにより実現した高強度樹脂を用いたカーボンテープを使用。選りすぐりの素材でさらなる高強度化を実現しました。一般的な構造との比較で、ネジリ強度1.4倍、つぶれ強度2.5倍を達成(当社比)。さらにスパイラルXとの比較でも、ネジリ強度10%アップ、つぶれ強度15%アップを達成(当社比)しました。

※ ナノアロイ®は東レ(株)の登録商標です。


XSEAT_RD
Xシート

ロッド本来の性能を引き出す適材適所のモノづくり。

竿づくりの基本はまずブランクスにこだわり、その性能を最大限に引き出すこと。釣り人の意思を入力し魚からの答えを感じ取るグリップは、そのための重要なターミナルです。シマノはそれぞれのシーンで求められる“握りやすさ”を追求、斬新な発想を形にします。


HI-POWERXSOLID_RD
ハイパワーXソリッド

柔軟なソリッド部をカーボンテープで強化。ソリッドの魂ともいえる喰い込み性能、繊細な曲がりを阻害することなく、ブレやパワーロスを抑制。キャスト精度、操作性、感度を飛躍的に高めました。


CI4+_RD
CI4+

カーボン繊維によって強化したシマノ独自の素材CI4をさらに進化させたCI4+。従来樹脂と比較してより軽量で高い強度を備えているのが特長。


IDV_FEATURE_a075F00003c64IpQAI_01
Xシートエクストリームガングリップ

誘う。巻く。アワせる。タックルの性能をさらに引き出す。

グリップの接触面が大きく手のひら全体で包み込むようにホールドするため、リーリング時のブレを30%低減するとともにパーミング時の負荷も最大45%減※。疲労を軽減するとともに、誘いやアワセ、巻き上げなどにおいてタックルの性能をさらに引き出す。


※XシートエクストリームガングリップM(交換可能)

IDV_FEATURE_a075F00003c64IpQAI_02
グラスソリッド&ハイパワーXソリッド穂先

柔軟なソリッド部をカーボンテープで強化。グラスソリッドの長所である喰い込み性能と繊細な曲がりを活かしつつ、弱点であったネジレやブレを抑制。操作性、感度を飛躍的に高めている。


LINEUP ラインナップ

73MH205 RIGHT
ゲーム感覚で中深場を楽しむ。
シリーズ中最も繊細な7:3調子。繊細・高感度の穂先は掛けるまでは高い操作性を発揮する7:3調子、魚が掛かってからは6:4調子に近いカーブでバラシを防ぐ。対応オモリ負荷は80〜150号。
73H200 RIGHT
シャープに誘いしなやかに上げる。
誘って喰わせる7:3調子。速潮時などにコントロールしやすいパワーとバラシを防ぐクッション性を両立。シャープに誘うアクティブな釣りに。対応オモリ負荷は80〜200号。
73HH200 RIGHT
幅広い水深と負荷に対応する73モデル。
250号オモリまで対応する7:3調子。誘って喰わせる操作性と掛けてからのクッション性を両立。テクニカルに中深場を楽しむ高負荷アイテム。対応オモリ負荷は100〜250号。
82HH195 RIGHT
ハード&ディープに潮と水深を切り裂く。
さらに操作性を高めた8:2調子モデル。手持ちで積極的に誘い掛けていく釣りや深場での速潮などハード&ディープなシチュエーションにも対応。対応オモリ負荷は100〜250号。

SPECIFICATION スペック表

品番

全長(m)

継ぎ方式

継数(本)

仕舞寸法(cm)

自重(g)

先径(mm)

錘負荷(号)

リールシート位置(mm)

リールシートタイプ

カーボン含有率(%)

本体価格(円)

商品コード

73MH205 RIGHT 2.05 並継 2 106 194 1.7 80~150 391 DOWNLOCK 92

44,000円

260338
73H200 RIGHT 2 並継 2 103.5 219 1.9 80~200 391 DOWNLOCK 78

44,000円

260345
73HH200 RIGHT 2 並継 2 103.5 236 1.8 100~250 391 DOWNLOCK 72.3

44,000円

260352
82HH195 RIGHT 1.95 並継 2 101 219 1.9 100~250 391 DOWNLOCK 74.4

44,000円

260369

※RIGHT=右巻きの両軸・電動リールに適応します。
※リールシート位置:ダウンロックは竿尻からリールシート後部固定フードまでの長さです。